所長ブログ詳細

2018.12.05所長ブログ

幼児と小学生の合同体育遊び

先日、幼児・小学校一年生合計80名の体育の授業を行ってきました。

幼児も小学生も一緒に、がんばりまめ.comでご紹介した様々なリレーで大いに交流しながら楽しむことができました。
今回はその風景を一部ご紹介します。
幼児と小学生が全員集合。
早速、ジャンプジャンケン→生き残りケンケンジャンケンで運動遊びスタートです。
*
放射状に並べたマットの周りを、同じチームの子同士で手を繋いで環状線スキップ。
幼児・小学生関係なく、自然と人数が2人、3人、4人と増えていきました。
*
環状線形式のスキップ競争に発展。
遊びにアレンジを加えてどんどん発展させていきます。
*
鉄棒とマットの回遊サーキットを行ったあとは、好きな鉄棒で逆上がりや前回りブランコに挑戦。
*
子供達は疲れた様子も全く見せず、活動しっぱなしの40分間でした。
終わる頃には子供達から、笑顔と共に輝いた瞳で

「もう終わりー!?」

「もっとやりたい!」

と、一番嬉しい言葉を次々と聞かせてくれました。



元気いっぱいに遊んでくれた子供達、ご参加いただいた小学校・園の先生方、本当にありがとうございました。

一覧へ